ブログ「農場日記」

2020.02.07 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

生育が進むブロッコリー

こんにちは(*^_^*)!
研究農場ではブロッコリーの品種比較試験を4作型に分け行っております。

ブロッコリー

ブロッコリー品種比較試験
は種日
定植日
試験作型  ①
8月7日
8月29日
試験作型  ②
8月16日
9月12日
試験作型  ③
8月29日
9月26日
試験作型  ④
9月6日
10月17日

【①と②】に関して
9月の過乾燥により外葉が不出来になり花蕾の品質も低下。
さらに①~④どの作型も暖冬により生育が非常に進んでいます。

本来の【2月上旬】
試験作型③が見頃となり収穫でバタバタするタイミングのはずなのです。
今年は10月に入っても温かいということや12月1月も例年と比較すると温度が高いです。
これらが大きく影響し、生育が非常に進んでいる状況です。

生育が進んでしまうと花蕾が扁平になってしまったりします。
また粒の大きさにばらつきがでてしまったりしてしまいます。

そんな中でも、暖冬の影響を受けず予定通りの時期に収穫できる品種や粒の大きさにばらつきがない等の品種に関しては評価されているようです。

今年のような気候でもしっかりできている品種もあり品種鑑査はでています。
ご興味のある方は是非お越し下さい。

記事 研究農場スタッフ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/001548

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。