ブログ「農場日記」

2014.04.23 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

スイカの定植準備

本日は、スイカの定植準備を行いました。

キャベツの片づけをし次はスイカを植えるとのことです。

先日までの雨水が残り、とても水分の多い状態でしたが、

施肥,耕運,整地まで終わり、徐々に進んでいます。

これから、準備を整え定植まで行きたいです。

2014.04.22 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

トマト葉かき

本日はトマトの下葉かき作業を行いました。

株に樹勢に違いがあり、一個体づつに気を配り葉枚数や様子を見て、葉の枚数を臨機応変に変えていきます。

こういった作業も長期に渡って栽培を続けていく為に重要になってきます。

2014.04.21 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

新入社員・研修生

先日、研究農場にH26年度の新入社員・研修生が3名配属されました。

まだまだ分からないことも多いですが、毎日頑張って作業しています!

農場にお越しの際にしっかりと対応できるように勉強していきますので、今後も農場ブログをよろしくお願いします!

 

2014.04.16 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

トマト摘果

トマトの摘果作業を行いました。

摘果は主に大玉トマトでする作業で、果形や大きさなどを見て着果した実を選抜する作業です。

人によって残す実の数は違うようですが、大体3~4個ほど残すことが一般的のようです。

農場では4果になるように摘果を行っています。

品種によっては第1花が乱れることが多いのでそれを取ってしまうことが多いと感じます。

しかし大きい果実になりやすいのも第1花なので形のいい実は残しておきたいですね。

2014.04.15 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

ブロッコリー消毒

先日、ブロッコリーの消毒を行いました。

2月下旬に定植しましたが、気温も上がってきて生長もはやくなってきました。

4月ごろからはコナガやアオムシなどの害虫が増加してくるようです。

 

 

 

農薬などの防除も大切ですが、まずは害虫が発生しないよう圃場の除草など行っていきます。

2014.04.11 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

スイートコーン播種

本日はスイートコーンの播種を行いました。

4月に入り新たに研修生も来ていただいており、皆活き活きと仕事に取り組んでくれています。

暖かくなってきたのでスムーズに発芽してくれることを願います。

 

2014.04.08 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

ミニトマトの糖度調査

こんにちは。

最近、日中暖かくハウスの中や外での作業が暑くなってきましたね。

 

さて、本日は毎月1回行っているミニトマトの糖度調査を行いました。

ミニトマト1品種5つずつ果実の果汁を絞って機械ではかっていき、平均を出していきます。

来月の調査では糖度がどのように変わっていくか楽しみです。

2014.04.07 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

コマツナ・ホウレンソウ播種

3月下旬から4月上旬にかけてコマツナ・ホウレンソウの播種をおこないました。
コマツナのほうが早く播種したのでやや大きめですが、先日ホウレンソウも発芽を確認しました。
親心から早く大きくなってほしいと日々管理をしています。
生育状況も随時更新していきます。

2014.04.04 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

トマトうどんこ病

トマトにうどんこ病が発生しました。
いろんな作物に共通して敵となるこのうどんこ病。
発生すると防除が大変難しい病気です。
よく、「乾燥していると発生する」と言われていますが、本当は「湿っているから発生する」のです。
乾燥していると胞子が飛び、拡散するためそういわれるようになったと思われます。
まずは出さないことが第一ですが、もし出してしまったら消毒をしっかりして拡散しないように気をつけましょう。
今回は病斑部分とその周りを取り去っておきました。
しばらくは様子見ですが、消毒をして備えをしておきます。

2014.04.03 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

春ブロッコリー品種比較試験

研究農場では春ブロッコリーの品種品種比較試験を行っております。

5月上旬から収穫する作型になります。関東地区から出荷される前に販売できる作型になります。

収穫適期が短く広い面積の作付けは難しいですが、最近、西瓜や露地メロンに代わり増えてきてる作型になります。

農場では1月中旬播種(ハウス内温床育苗)し、2月下旬定植して現在に至っています。追肥は3月下旬に1回目を行いました。もう1回追肥を行う予定です。ポイントは早く株を作り順調な花蕾の生育をさせることです。

 

     

    (現在の状況4月3日)