ブログ「クロロフィル通信」

2020.03.10 [ クロロフィル通信 | 最近の世の中 ]

肺炎について思う!?

こんにちは(^_^)」
TVでも毎日取り上げている話題。
中々デリケートな話題、タイトルに困ります。(改めてタイトル直しました。)
私が感じるには世界的にドタバタな感じを受けます。
なんか落ち着かなく変な動き。

きのう3/10夕方のTVで有名な塾講師HOが率直な質問、
権威ある教授に!
答えは8割の人は自然に治ります。

効果的なのは手洗い。これが決めて!
マスクは健康な人には不要。不要な人が使うとマスク不足。
この権威ある教授は10~15回ほど手洗い。マスクはしない。
私と同じ。ただし私は花粉症でマスクは付けます。

本音で答えて頂きホッとしました。
付けないより付けたほうが良いという100点満点の回答をするから問題が発生するんでしょうね。

理想を追いすぎてマスクが無くなったりトイレットペーパーが店頭から消えたりもしています。
最近は店頭にトイレットペーパーが並ぶようになりつつあります。

夕方の帰社時にドラッグストアに行っても買えるようになりました。
こんな遅い時間でも買えるんだとホッとしたりもします。

ただし私の家にはマスクもトイレットペーパーも除菌関係も困らない程度にあります。
花粉症でもあり買い物が好きなこともあり普段からストックしてあります。
別に心がけているわけでもなくそのような商品が必要でストックして日常的に使っています。

普段から必要だからストック。
別にいま買わなくてもあります。
それ以上は必要ないので現時点で買うことはありません。

今回の対策として手洗いが一番。
ただしこれって完璧と思いきや日常的な行動分析をすると出来ているのは概ね1割程度では。
いろいろな場面があります。そちらのほうが圧倒的に多い感じです。
世の中完璧などなく不確かなところでいきています。

会社でも家でも結構手洗いはやっています。

その結果どういう事が起きるか?
《手荒れ》なんです。

積極的に《手洗い》を行うようになったのは今から6~7年前くらいからだと思います。
自分自身より相手、周りの人への感染を減らすこと。

《手洗い》が日常的になると!?
そのためハンドクリームは必需品です。

メディカルクリーム・茶カテキン
写真はメディカルクリームと粉末茶(カテキン)
このデザインの容器での販売はされていないと思います。
中身だけ入れ替えています。

会社にも家にも置いて使用しています。
洗う度ですから結構年間使います。
使わないと爪が割れたりもします。

パーフェクトなことなど絵に描いた餅な感じ。
根本的な取り組みとして免疫力、治癒力を高めることことしかないということで食べること運動すること。

それも朝食が勝負と決めています。

「快食・快便・快動・快働・快静・快眠・快起」
こんな感じなのでこの6~7年は高熱も出ず風邪もひかなくなってしまいました。

話の落ちとしてアレルギー体質なので薬が使えない事情もあります。
自分なりの直し方や食事を考えます。

記事 総務課スタッフ


トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/001581

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。