ブログ「クロロフィル通信」

2020.09.05 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

研究農場試験状況確認

こんにちは。
9月2日(水)午前中に本社種苗関係者と研究農場の状況を確認してきました。

研究農場

6号圃場では各品種のキャベツなどの中耕(土寄せ)などがされているようでした。
キャベツなどの試験ほ場
また奥では新たに畝立てもされていました。

第4圃場の施設ではトマト、パプリカなどの定植も終わって試験が始まりました。
パプリカ
遮熱用のタイベックは農業分野でも一般化しました。
トマト、ミニトマトなど
ベッド上のエキスパンドメタル30cm幅(高所での作業用として設備化)
高所作業車を使う試験ほ場も。

現在イチゴ栽培システムの工事が進行中はです。
もう少し掛かりそうです。

施設内の作物の見頃は10月以降と思われます。
見学に際しては最寄り営業所にお問い合わせくださいませ。

編集室y.a

トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/001687

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。